韓国の様々な文化を紹介する月刊誌「スッカラ」の東京編集部ブログです。取材秘話や編集部の裏話など、スッカラのもう一つの魅力をお楽しみにいただければ幸いです。
by sukkara_tokyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ギャラリー韓
みなさまアンニョンハシムニカ。スッカラ編集部・工芸ページ担当(自称)kanです。
先週末はいいお天気でしたね〜。どこかに出かけられた方も多いのではないでしょうか?
私も先週の土曜日に山梨に行ってきました。
目的地はスッカラ2月号でご紹介した「ギャラリー韓」。
一度取材でお邪魔して以来、オーナーの関さんと懇意にさせていただいておりまして、今回はプライベート遊びにいってきました。

f0012022_1372284.jpg

ギャラリー韓はオンギという壷がお庭の至る所に設置されていて、その数は……何個くらいなんだろう、笑。豊かな自然に囲まれてずらーーーっと並ぶオンギの風景は圧巻です。

そして、ギャラリー内もとっても素敵です。
古い日本家屋を時間をかけて改装し、和の空間と朝鮮骨董をモダンに配置した関さんの抜群のインテリアセンスはため息がでます。
f0012022_13212958.jpg

f0012022_13231041.jpg

そして感激ものの、関さんのおもてなし。
韓国のお膳サンに季節のお花を添えて、トゥングルレ茶とお菓子をいただきました。
f0012022_1324997.jpg

ブレブレですみません。
f0012022_1329468.jpg

いろりを囲みながら、関さんご夫婦に色々とお話も聞かせていただきました。
韓国の工芸品に魅せられ、その美しい文化を日本に伝えたいという一心で、
長い時間をかけて地道に活動を続けてらっしゃた関さんご夫婦。
スッカラから見れば大先輩でもあるわけで、私はお二人のお話を聞いて、志を貫く事の難しさ、大切さを教えていただきました。
日々、目の前のことに追われすぎて、何事もおざなりになってしまいがちですが、
ギャラリー韓の空間にいる間だけは、初心に立ち戻り自分の志を見つめ直せた気がします。

これからも「ギャラリー韓」のような、日本の中の韓国をスッカラでたくさんご紹介していければいいなと思っています。
[PR]
by sukkara_tokyo | 2007-03-05 13:40 | kan
<< 韓服ってステキ オンラインショップ本日オープン! >>